特集

2018/02/12 長期投資が上手くいく人の考え方「3つのポケット」とは?

早いものでこの連載も最終回になりました。私が一貫して申し上げたいことは、投資でリターンを出すのにもっとも重要なことはその投資信託のコストとかパフォーマンスではなく、投資家のみなさんがいかに長期で続られるかどうかになります。しかし、頭では理解をしようとしても、命の次… もっと読む

2018/01/18 なぜ頭のいい男性ほど、長期分散投資ができないのか?

なぜ長期分散投資が上手くいかないのか? 資産運用の王道と言われる「長期分散投資」。しかし、「長期分散投資」で 資産を何倍にも増やして、悠々自適の暮らしをしているという話しを聞くことは あまりありません。それはなぜでしょうか。本コラムでは、長期分散投資を継続しながら、平均… もっと読む

2018/01/18 「勧められるがまま金融商品を買っている人」が気をつけるべき3つの大切なこと

第2回コラムまでは、主に投資家の行動ギャップが引き起こすリターンの低下について書いてきました。しかし、全ての方がご自身で商品内容を十分に理解した上で意思決定をして取引をしているわけではなく、特に投資信託については対面の金融機関で勧められるままに買っている方も少なく… もっと読む

2018/01/18 知っておきたい、投資リターンを下げる「ホームバイアス」と「ハーディング効果」の罠

第1回コラムでは「自信過剰」と「後悔回避」から起こる行動ギャップを書きました。その行動ギャップによって、平均的な投資家のリターンがマーケット全体のリターンよりかなり低くなってしまいます。今回もいくつかのリターンを下げてしまう行動ギャップについて書きたいと思います。… もっと読む

2017/08/23 【第二回マネビト対談・後編】楽天証券 楠社長 × GAIA 中桐社長

2006年にフィーベースのファイナンシャルアドバイザリーサービスを立ち上げた、GAIA株式会社代表取締役社長の中桐啓貴氏(写真左)と、楽天証券株式会社の立ち上げ期から、現在の事業を形づくってきた同社代表取締役社長・楠雄治氏(写真右)。 対談の前編では、お二人の出会い… もっと読む

2017/08/07 【イベントレポート】「GAIA Fund EXPO 2017」潜入レポート

中長期投資なら投資信託がオススメ 将来に備えて自分の生活を守るための手段として、資産運用を考える人が増えてきています。タンス預金をしても資産は増えませんし、銀行に預けておいても低金利では利息は増えません。 資産を確実に増やすには投資が一番ですが、どのような金融商品に投… もっと読む

2017/07/26 【第二回マネビト対談・前編】楽天証券 楠社長 × GAIA 中桐社長

2006年からいち早く米国型のファイナンシャルアドバイザリーサービスを立ち上げた、GAIA株式会社代表取締役社長の中桐啓貴氏(写真右)と、楽天証券株式会社の立ち上げ期から、現在の事業を形づくってきた同社代表取締役社長・楠雄治氏(写真左)。 楽天証券は、2008年から… もっと読む

2017/07/14 知らないと損!個人投資家のリターンを下げる最大の要因とは?

投資でのリターンを上げるには、どのファンドやどの銘柄を選んだらいいか、もしくはいつ投資をすればいいのかに焦点があたりがちですが、投資成果というのは投資しているファンドの成績やタイミングよりも、そのファンドを持っている投資家の行動によって決まります。 日本ではあまりこ… もっと読む

2017/06/16 退職後も支出は減らない!?その時慌てない3つのポイント

作家・村上龍さんの小説『55歳からのハローライフ』は、NHKでもドラマ化された、早期退職や定年退職をテーマにしたベストセラーです。「退職を迎えてはじめて気付く現実」に主人公が右往左往する様子が描かれており、自分のことのように不安を感じた方も多いのではないでしょうか… もっと読む

2017/06/14 【第一回マネビト(Moneyの想い人)対談・後編】セゾン投信 中野社長×GAIA 中桐社長

2016年にフィーベースのサービスをさきがけて立ち上げ、大手の経済新聞やメディアなどに数多く紹介されるFP会社の草分け的存在、GAIA株式会社代表取締役社長の中桐啓貴氏(写真右)。そして、R&Iファンド大賞4年連続最優秀ファンド賞受賞のセゾン投信株式会社代… もっと読む

TOPへ
無料個別相談予約 セミナー開催情報 資料請求 メールマガジン登録