0120-03-3704 ご予約・お問い合わせ:平日 9:00~17:30
※土曜日は事前にご予約いただいたご相談のみの営業

資産形成コース

将来の資産形成プランを真剣に考えたことはありますか?

毎月10万円以上預金が増えている方は必見!

手軽な投資として知られるビットコインやFXは実は高リスク。
投資信託・保険などを上手く組み合わせて、自分に最適な資産形成をしましょう!

Aさんの場合
毎月8万円の積立と
一時金の運用で
資産をコツコツ積み上げ!
Bさんの場合
毎月20万円の積立と
一時金の運用で
資産をコツコツ積み上げ!

これらはすべてGAIAで資産形成された方達の例です。
資産全体のバランスを考えて適切な金額の年を続けることで、
資産アップを実現することができます。
株・投資信託・保険など、様々な金融商品の中からあなたに最適なプランを紹介します。

このような方にオススメです
  • 現在投資しているものが生命保険の営業マンから勧められた保険だけという方
  • 夫婦共働きで、もう一人の働き手として余剰資金を有効に活用したい方
  • 貯蓄や投資を何から始めて良いか分からないという方
  • よく分からないままFXやビットコインでの投資を始めてしまった方
  • お金のことについて自分ひとりで考えるよりも誰かに相談したい方

1. GAIAだからこそできる資産形成アドバイス

GAIAは創業15年目のファイナンシャルアドバイザーの会社です。
ファイナンシャル・プラニングに基づき、金融商品に対するアドバイス・金融商品の仲介を行っています。

※1 金融商品仲介業者として行います ※2 生命保険代理店として行います ※3銀行代理業として行います(GAIAはソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業者です。GAIAではソニー銀行の住宅ローンのお申し込みの媒介ができます)。

2. GAIAの特徴

金融商品仲介業、生命保険代理業、銀行代理業の3つの事業を行う会社は日本で6社しかありません。

金融庁2020年3月「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の
一部を改正する法律案 説明資料」を基にGAIA作成

3. GAIAのノウハウとサポート体制

15年の歴史で培った、お客様へのサポート力と家族にも安心して紹介できるアドバイザーのクオリティ

GAIAでは2016年の創業以来、退職世代のお客様を中心にプライベートFPサービスを提供し、高く評価いただいています。

プライベートFPサービスの
01 契約更新率95%
お客さまの平均契約期間は約5年6カ月。 安心してご相談いただける理由のひとつです。
02 家族契約率49%
家族にも安心して紹介できる アドバイザーのクオリティと組織体制

今回の資産形成コースでは、これまで培ったノウハウを元に、 より共働きの現役世代の方に合ったサービスをご提供します。

GAIAは
保険・投資信託・
株・住宅ローンなど、
すべての資産などの中から
お客様に最適なプラン、
商品をご提案します!

投資信託の
銘柄選定
積立設定
保険の見直し
住宅ローンの 見直し

現状のヒアリング

資産の棚卸し・キャッシュフローの整理

資産アップ実現プランの作成

プラン実行の手続き

現役世代が抱える
「お金に関するお悩み」を解決するため、
お客さまそれぞれの
「ファイナンシャル・ゴール(目標)」に向けて
ライフプランにもとづくアドバイスから
解決策の実行を支援します。

GAIAが選ばれてきた3つの理由

1. GAIAが仲介する預り資産残高は約450億円!みなさんに選ばれています。

2. ライフイベントの変化にも対応!プランニングツールで収支を見える化

具体的ライフプランをイメージするため、
ワークシート型ツールで家計の現状を管理把握して将来の家計がどうなるかもチェックします。

キャッシュフロー図の例

3.経験豊富なアドバイザーがサポートします!

代表取締役社長 兼 CEO

中桐 啓貴
HIROKI NAKAGIRI
代表からのメッセージ

名ランナーには必ず名コーチがついているように、私たちファイナンシャル・プランナー(FP)は、「お客様が無事ゴールまで走りきれるよう、ライフプランを実現するお手伝いをしていきたい」そう強く思っています。いつか、お子さまやお孫さまへと二世代、三世代と受け継いでいくその時には、私たちGAIAも世代を超えてしっかりバトンを繋いでいけるように、FPの教育や会社経営にも力を入れて参ります。
そして、「医者、弁護士、ファイナンシャル・プランナー」がいれば幸せな人生が送れるといわれている欧米のように、日本も、FPを賢く利用する文化が根付く事を願って、一歩一歩前進していきます。

GAIAが誇るFPのスペシャリストたち

GAIAを利用していただいたお客様の声

いかに人生を充実させていくかを考えられるように
39歳・男性
愛知県
2013年ご契約
顧客の話を聞いてくださった上で、寄り添った資産運用の提案を複数してくださり、リスクを理解した上で、比較もできて、運用方法を選べる。納得性が高い。
資産運用について適切なアドバイス、指針をいただき、運用状況もよく大変満足しております。ありがとうございます。
何でも相談に乗って下さる安心感があります
39歳・女性
東京都
2019年ご契約
幅広い知識をお持ちで、親しみやすいお人柄で、頼りにさせて頂いています。特定の商品に片寄らず、幅広くアドバイスして下さる。保険、ローン等、資産について何でも相談の乗って下さる安心感があります。
アドバイスや銘柄選定が的確
47歳・男性
兵庫県
2018年ご契約
大変親身になってくださり、
銘柄選定も自分に合ったもので安心できるから。
説明がわかりやすく丁寧
50歳・男性
埼玉県
2019年ご契約
他社との比較をしていないですが、
説明等非常にわかりやすく丁寧なご対応で感謝しております。

FLOW TO USE
お申し込みはカンタン

GAIAのIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)がご相談を承ります。

STEP 01

WEBフォームまたは、お電話にて無料個別相談にお申し込みください。
>無料個別相談を予約する

STEP 02

ご希望をいただいた日程よりご相談日時の調整をさせていただきます。

STEP 03

現状を確認し、お客さまのお考えをお伺いします。
サービスの詳細についてもご確認いただけます。

STEP 04

初回の相談で伺った内容をもとにお客さまの資産状況などをプライベートFPが分析、ご提案をします。

ご面談方法について

オンライン面談(Zoom社を利用)ご希望可能

ご相談は「新宿オフィス」もしくは「大阪オフィス」へご来社いただくか、ZOOMによるオンライン面談のいずれかの方法でご選択いただけます。オンライン面談をご希望の場合は、概要欄へ「オンライン希望」とご記入ください。

※オンラインでのご相談は、パソコンもしくはスマートフォンと、安定したインターネット環境が必要となります。

Form

個別相談予約

個別相談予約する」ボタンより相談予約いただけます。

ご相談受付時間
10:00〜11:30
13:00〜14:30
15:00〜16:30
17:00〜18:30
ご予約・お問い合わせ:平日9:00~17:30 ※土曜日は事前にご予約いただいたご相談のみの営業
1.お客さま情報入力

相談希望日時、相談希望オフィス、お客さま情報をご入力ください。

2.無料個別相談予約完了

「無料個別相談に申し込む」ボタンをクリックすると申込み完了します。

Q&A
よくいただくご質問

▼GAIAについて

▼金融商品仲介業について

GAIA株式会社

  • 金融商品仲介業者の商号:GAIA株式会社
  • 登録番号:関東財務局長(金仲)第235号
  • 投資助言・代理業:関東財務局長(金商)第2934号
  • 銀行代理業 関東財務局長(銀代)第379号

|所属金融商品取引業者

  •  楽天証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195
  • • 加入する協会 : 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

     

  •  株式会社SBI証券 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第44
  • • 加入する協会 : 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

     

  •  ウェルスナビ株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884
  • • 加入する協会 : 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

     

当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
当社は金融商品仲介業務に関し、お客さまから金銭や有価証券を直接お預かりすることはありません。
所属金融商品取引業者が二者以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客さまの取引の相手方となるかお知らせします。
所属金融商品取引業者が二者以上ある場合で、お客さまが行なおうとする取引について、所属金融商品取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行ないます。 
当セミナー後、弊社コンサルティングを希望された方へ、商品等の勧誘を行うことがあります。商品等にご投資いただく際には各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
又、各商品等には価格の変動等による損失を生じる恐れがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり内容について十分にご理解ください。

金融商品仲介業者の名称等の明示(金融商品取引法第66条の1

広告等補足書面(金融商品取引法第66条の10

所属金融商品取引業者が二者以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客さまの取引の相手方となるかお知らせします。
所属金融商品取引業者が二者以上ある場合で、お客さまが行なおうとする取引について、所属金融商品取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明を行ないます。

|取扱生命保険会社

TOPへ
初めての方へ
個別相談予約
ログイン
メールマガジン登録