0120-03-3704 ご予約・お問い合わせ:平日 9:00~17:30
※土曜日は事前にご予約いただいたご相談のみの営業
金融商品仲介業

資産運用最適化のための金融商品のご提案

GAIAではお客様の理想のライフプランを実現するため、金融商品仲介業者として、金融商品のご提案や資産運用を行うためのポートフォリオ構築をおこないます。
また、定期的なモニタリングやリバランス等の長期的な資産運用サポートも行なっていきます。


金融商品仲介業の仕組み


金融商品仲介業とは、金融商品取引業者から委託を受けて、有価証券の売買等を行うことのできる業者のことを指します。

詳細の仕組みについては下記よりご参照ください。 金融商品仲介業の仕組み


※当社(金融仲介業者)は、所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません。

※当社(金融仲介業者)は、いかなる名目によるかを問わず、その行う金融仲介業に関してお客様から金銭もしくは有価証券の預託を受けることはありません


GAIAでは資産運用のためのポートフォリオ構築をサポート

GAIAではお客さまの価値観やライフプランのご希望、また、投資経験やリスク許容度に基づいたポートフォリオを構築するために、個別金融商品のご提案をさせていただきます。


基本的にそれぞれ異なる値動きの性質をもった運用商品をバランスを加味して組み合わせることで、資産全体のリスクを低く抑える効果が得られます(リスク分散効果)。



資産運用における「ポートフォリオ」とは

ポートフォリオとは資産構成における、金融商品の組み合わせのこと。


元来は「紙ばさみ」や「書類入れ」を意味する言葉ですが、欧米では資産構成内容を紙ばさみに保管していたことからポートフォリオという言葉が使われるようになったといわれています。


このことから「ポートフォリオを構築する」「ポートフォリオを組む」とは、保有資産からどのように運用商品を組み合わせるかを検討することを指します。


ポートフォリオの構築は長期分散投資の出発点。どのような目的や方針によって構成していくのかが資産運用において重要なポイントになります。


GAIAはアフターフォローも充実


GAIAではご提案後のアフターフォローとして金融商品のお取引の媒介後の状況確認を大切にしています。


お客さまのご要望に応じて、ポートフォリオの損益状況や市場動向について、ご説明をさせていただきます。また、お客さまのリスク許容度等に変更があった場合には、ポートフォリオ変更のご提案をいたします。


サービスご利用の前に

GAIAのサービスは、まず始めにライフプランの設計※1を行い、プラン実現に向けた個別金融商品の買付※2および生命保険への加入※3等の各種手続きを「金融商品仲介業者」または「生命保険代理店」として行います。

※1.ライフプランニング・キャッシュフローのプラン作成やアセットアロケーションのご提案、定期面談等によるプランのアフターサポートは「FPサービス業」として行います。

※2.資産運用のプラン実行に関する手続きは「金融商品仲介業者」として行います。関東財務局長(金仲)第235号」

※3.生命保険のプラン実行に関する手続きは「生命保険代理店」として行います。


ライフプランの設計についてはこちら

GAIAの金融商品ご提案の流れ

GAIAからのポートフォリオ構築のご提案は以下の流れになります。

STEP 01|お客さまの投資目的・意向の確認

お客さまのライフプランのご希望、価値観とともに、これまでの投資経験や今後の投資目的・ご意向を確認させていただきます。

GAIAが資産運用のために設計したポートフォリオを実際に構築して実行いただくには、事前に所属金融商品取引業者に証券総合口座を開設いただく必要があります※1。

STEP 02|現在、投資をしている金融商品がある方

現状のポートフォリオがどのような配分なのか分析し、STEP01で確認した目的・意向と照らし合わせて見直すべき商品かそうでない商品なのかを判断します。

STEP 03|ポートフォリオ構築のための個別金融商品のご提案

お客さまに合ったポートフォリオを構築するために、STEP02も含め最適な金融商品をご提案させていただきます。

お客さまが選定された金融商品のお取引の媒介

お客様がいずれかの金融商品のお取引の媒介を希望された場合には、開設済みの証券総合口座へのご入金の後※2、金融商品のお取引の媒介をさせていただきます※3。

ご注意事項

※1.当社(金融商品仲介業者)は、所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません。

※2.当社(金融商品仲介業者)は、いかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客さまから金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。

※3.お客さまが行おうとする取引につき、お客さまが支払う金額または手数料等は、お取引なさる所属金融商品取引業者等により異なる場合がございます。お客さまの取引の相手方となる所属金融商品取引業者等は、商品や取引を案内する際にお知らせします。


金融商品仲介業の名称などの明示(金融商品取引法第66条の1)

金融商品仲介業の商号 GAIA株式会社 登録番号:関東財務局長(金仲)第235号


所属金融商品取引業者

■ 楽天証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号

加入する協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会


■ 株式会社SBI証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第44号

加入する協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会


■ ウェルスナビ株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号

加入する協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会


・当社(金融商品仲介業者)は、所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません。

・当社は金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。

・所属金融商品取引業者が二者以上ある場合、どの金融商品取引業者がお客様の取引の相手方となるかお知らせします。

・所属金融商品取引業者が二者以上ある場合で、お客様が行おうとする取引について、所属金融取引業者間で支払う手数料が相違する場合は、その説明をおこないます。

TOPへ
初めての方へ
個別相談予約
ログイン
メールマガジン登録