2021/03/16

GAIAと歩んだ13年の軌跡と夢の実現「きっかけは全てGAIAさんだった」

GAIAと歩んだ13年の軌跡と夢の実現「きっかけは全てGAIAさんだった」

退職金の運用、早期退職、相続、資産形成、ライフプランニング……、お客さまのご状況や考え方によってGAIAの使い方は十人十色ですが、GAIAが創業15周年を迎えた今年、10年を超えてお付き合いをいただいているお客さまの数も増えてきました。

今回はGAIAの創業間もない時期からご契約いただいているM様に、ご家族とGAIAとのストーリーをお聞きしました。

【プロフィール】

M様(51歳)東京都在住。
奥様(46歳)とお子様(双子・9歳)との4人暮らし。
2008年ご契約。(担当:中桐→川越)
夫婦共働きで元気いっぱいの双子の子育てに向き合う毎日を送っている。

GAIA代表中桐が創業当初に担当させていただいた、ご契約丸13年になるM様。
30代から50代という公私ともに変化が大きい時期にGAIAに様々な相談をしていただき、現在はプライベートFP川越がご家族のお金のアドバイザーとして伴走を努めています。
仕事に家庭にと忙しい毎日でも、夫婦で将来に目を向けた話し合いを行いながら、ライフプランに基づいた資産運用を続けているお客さまです。

中桐さんと出会って夫婦お互いの財布を確認

---GAIAとの出会いを教えてください。

M様:2007年のことです。30代後半で私が山形へ単身赴任し、妻が横浜で暮らすという二拠点生活を送っていた時期に、中桐さんの著書「会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方」(出版:クロスメディアパブリッシング)を妻が書店で見つけて購入。その後、「ワイナンシャルセミナー※」に夫婦で参加したのが中桐さんとの出会いです。
(※創業当時開催していた、ワイン講師と中桐によるワインとお金のセミナー)

セミナーで投資のことを初めてきちんと聞いたので、「お金持ちになる人たちには特別の知見があるものだ」と夫婦で帰り道に話したことを覚えています。特別なことではないのかも知れませんが、私たち夫婦にとっては投資について知ることは目新しいことでした。

2008年に単身赴任を終え東京に戻ってきたのですが、二拠点生活で余計にかかっていた費用が浮いた分、無駄遣いせず有効活用したいと思い、日本橋本町のマンションで中桐さんのコンサルティングを受けました。預貯金から給与明細まで全て中桐さんに見せ、夫婦お互いの財布を初めて確認しました。
それまでは夫婦別勘定、収支もお互い分からない状態でしたので、中桐さんとの出会いがなければ、今でも夫婦で別の財布だったと思います。

---GAIAとの出会いから実際運用をスタートするまでには時間があったのですよね。

M様:これまでの人生で夫婦共に投資には馴染みがなかったので、考えをシフトするには時間がかかりました。

2008年4月に中桐さんのコンサルティングを受け積立を始めましたが、まとまった資産を運用する決心がついたのは、リーマンショックで相場が大きく下がってからになりました。初回の面談から半年後位のことです。

---リーマンショックで相場が下がった時が運用スタートでしたので、なかなか運用益が出ず不安になりませんでしたか?

M様:中桐さんの本も読みGAIAのセミナーも参加し「ドルコスト平均法」や「複利の効果」は腹落ちしていました。まだ30代でしたから、10年15年やれば増えていくという面は理解ができていたので、運用をスタートしてからの不安はなかったです。

 

自分でファンドを選んで運用するより、専門家に任せた方がいい

----とはいえ、当時は顧問料が7万円、自分でやった方がいいのではないかと悩まれたのですね。

M様:一度は皆さんが通る道かもしれませんが、自分でファンドを選んで運用しても一緒じゃないかという考えが頭をよぎりました。世の中にそういった情報も多いですから。
中桐さんに正直に伝えたのですが「自分でやってみてもいいと思います。病気も自分で治す場合もあれば、医者にかかることもあります。」と言われ、自分はお医者さんに診てもらったほうがいいと考えが固まりました。
当時は転勤直後で仕事も神経を使う毎日で、日中働いて夜は投資のことを考える、それは自分には無理だし、専門家に任せる方がいいと思ったのです。

また中桐さんはよくアメリカ視察の話もされていて、アメリカではプロに任せるスタイルが主流であると聞いていました。日本もアメリカのようになるだろうということは、想像できました。

 

双子の誕生がもたらした変化

---2011年東日本大震災ではお辛い体験がありました。

M様:震災で実家の家族を一度に亡くしました。茫然自失の中で亡くなった両親の相続が発生し、GAIAさんに税理士事務所の代表を紹介してもらいました。自分だけではどうしていいか分からない状態でしたが、ほぼ丸投げの状態で対応してもらいました。

その翌年に待望の子供を授かり、それが双子だったのです。

---2012年、双子の親となったM様の担当を中桐から川越が引き継ぐことになりました。

M様:双子の誕生は夫婦にとっては勿論、妻の両親にも孫の顔を見せることができ、喜びもひとしおでした。私にとっては、失った家族がいて、双子の命が誕生しました。特別なことです。

川越さんとも最初はオフィスで面談をしていたのですが、とにかく仕事、育児で目も回る忙しさになり、双子から目が離せず、川越さんには自宅まで来てもらうようになりました。

---川越は定期的にご家族にお会いすることで「寝ているだけだった二人が歩くようになって・・・」と、お子様の成長を身近に感じていたようです。
双子の誕生で、資産運用の面では保険も活用されたのですね。

M様:子供の海外留学の資金準備として、米ドル建ての積立保険も契約しました。子供に選択肢を増やしてあげられますし、もし留学しないとしても、私たち自身の老後の年金として使うこともできる点がポイントでした。

お金はやはりあると使ってしまうものですので、毎月の貯蓄分を回すことにしたのです。

 

Financial Road Map-夢の実現に向けて

---夫婦でFRM(※)もしていただきました。
(※Financial Road Mapの略。目標や夢を具体的にすることで将来のお金のロードマップを描いていくためのGAIAオリジナルワークシート。)

M様:川越さんに促され、夫婦で自分の夢を書き出しました。最初は照れ臭く恥ずかしい作業だったのですが、夫婦で将来の夢を考える良いきっかけになりました。
妻は「鎌倉で犬を飼える家」、「庭付き5LDKの家に住む」などとFRMに書いていました。

そこから夫婦で「理想の家」を建てるということが、共通の目的になっていきました。

---今年(2021年)、ついに理想の家が建ちますね。

M様:2017年頃から家の話を川越さんとしていましたが、なかなか具体的なアクションには至りませんでした。
そんな中、真剣に向き合うきっかけになったのは、駅から10分以内、角地、双子の学区変更が無くて済む理想の土地に出会えたことです。

そこからは川越さんと真剣に話し合いました。駅前のカフェでキャッシュフロー表を3つも4つも広げ、「収入が変動したらどうなるか」「子供が留学したらどうなるか」「将来はどの位の余裕が持てるか」といったことを一つ一つシミュレーションしてもらい、昨年ようやく「買おう!」と決断。
そこからも不動産のコンサルティング会社を紹介してもらい、「どうすれば理想の家が建てられるか」「住宅ローンはどうしたらいいか」「土地の値段は妥当か」などを相談していきました。

今年、妻の夢が詰まった理想の家が建つ予定です。

 

今はお金のことはお任せし、安心して家族の暮らしを大事にできる

---M様にとってGAIAの価値はどこにありますか?

M様:人生の節目、節目でGAIAさんを起点に我が家の選択をしていることを、あらためて感じました。
同僚の中でも、会社の確定拠出年金を元本保証型にしたままという話を聞きます。適正なリスクを取った自分とは随分と差が出ているだろうと今は思いますが、私は慎重なタイプなのでGAIAに出会わなければ、投資自体していなかったと思います。

人生の節目で気軽に相談して、GAIAで片付かない課題は専門の人を紹介してもらえる。我が家の金融資産は大部分を川越さんに共有しているので、安心感があります。お金のことはお任せして、私は家族のこと、家のこと、仕事に専念できています。

双子が今は9歳ですが、きっと成長はあっという間でしょう。子供の代での相続対策まで視野に入れた二世代、三世代での資産管理が必要になります。これからもGAIAに相談できることは心強いことです。

〜編集部〜

「きっかけは全てGAIAさん」とおっしゃってくださったM様。

M様ご夫妻は「お金のこと、働き方、子供の教育、実現したい夢」といった大切なことを、10年15年先を見据えていつも話し合っています。
共働きで忙しい夫婦にとって、そして双子の育児に追われる生活でなかなか出来ないことだと思います。

M様にそう伝えると「中桐さんとの面談で初めて夫婦の通帳を初めて見せあい、お互いに同じ目線で同じ方向を見て財布を一つにしました。ヒアリングしてもらうには、裸で出さないとお金の正しいシミュレーションができないと思いましたから。」と話してくれました。

東日本大震災から10年、理想の家が完成し、M様ご一家のますます賑やかで笑いが絶えない毎日が続きます。
これからもGAIAはお客さまの人生に寄り添い、夢の実現を応援してまいります。

ご家族の将来を見据えたファイナンシャルプランニング、資産運用にご興味のある方は、ぜひ無料相談(オンライン・初回無料)をご活用ください。

GAIAのプライベート・ファイナンシャルプランナーへ ご相談をご希望・ご検討の方

資産運用や生命保険の見直し等に関する事ならお気軽にご相談ください。

VOICE

100人の顧客がいても、いつでも“1対1”
「かかりつけ医が伴走してくれるようですね」

ライフプランニングの作成から資産配分のご提案、 ライフプラン実現に向けたアフターサポートが充実。
無料個別相談のお申し込み

資産運用のご相談、保険の見直し等の相談をご希望される方はこちらよりお申し込みください。
電話でのお問い合わせ

平日9時〜17時の間、お問い合わせいただけます。エリアに応じて連絡先を選択ください。

関連記事

TOPへ
初めての方へ
個別相談予約
ログイン
メールマガジン登録