ご相談事例 -ケース5-
FP

自社株の売却を検討している

自社株の売却後はどうしたらいいのだろう…
Aさん|50代(男性)

相談内容

保有している投資信託が、想定以上に値下がりしてしまいました。持っている商品の資産配分が自分の希望に合っているのか不安です。

FPの一言アドバイス

銀行の預金よりも少し高い利回りになれば良いという気持ちで、投資信託を購入される方が多くいらっしゃいます。
この場合、大きく値下がりする心配の少ない、リスクの小さな投資信託の資産配分で投資することが望ましいのですが、実際にはリスクの大きな投資信託の資産配分にされているケースが多く見られます。その結果、相場が下落したとき想定外に大きく値下がりし、対応策がわからないため、塩漬けにしてしまうことが多いようです。お客さまが当初考えていた投資スタイルに合った資産配分にプランの見直しを行います。

見直しプラン

資産を安定的に増やすことを目的に、値動きの大きな投資信託の資産配分から、値動きの小さな投資信託の資産配分へ変更。

見直し後の感想

2~3%の利回りになれば良いと思っていたのに、金融機関で勧められた投資信託を購入したら想定外に大きく値下がりしてしまいました。GAIAのプライベートFPに相談するまで、資産のことが心配で夜も眠れない日がありましたが、自分に合った資産配分に見直しができ、とても安心できました。

ご相談事例

資産配分を見直したい

投資信託が値下がりして塩漬け状態に…

退職後の資産運用プランを作りたい

資産を計画的に運用しながら、取り崩すにはどうすれば…

資産全体について相談したい

生命保険や相続、不動産のことまで一人で考えられない…

預貯金の有効活用の方法が知りたい

預貯金ばかりだけど資産全体のバランスは…

GAIAのプライベート・ファイナンシャルプランナーへ
ご相談をご希望・ご検討の方

資産運用や生命保険の見直し等に関する事ならお気軽にご相談ください

電話でのお問合せ

東京本社 新宿オフィス

0120-03-3704

大阪支社 大阪オフィス

0120-06-6738

受付時間

平日9:00〜17:00
(土・日・祝日除く)

TOPへ
無料個別相談予約 セミナー開催情報 資料請求 メールマガジン登録