お気軽にお問合せください
0120-03-3704

平日・土曜 9:00〜17:00
(日曜・祝日休み)

サービス利用者の声一覧

30代 角本様 男性

例えるなら金融のホームドクターを持つようなものだと思います。

2008年度契約
初回相談を受けようと思われたきっかけは? 青い本を読み、セミナーに参加したのがきっかけです。
いつか投資を始めようと、本棚に青い本を置いていました。
ある日、義理の父が亡くなり、有価証券を相続することになりました。しかもそれがちょうど、100年に1度の危機と言われたリーマンショックのときでした。日々株価が下落する中、今はどう対応したらいいのかと証券会社の担当者に相談をしても、担当者自身が混乱している状況で何も分からず、それなら自分で勉強しようと本を読んだり東証のセミナーなどに参加しましたが、わかったことは「とても素人が自分1人で対応できる状況ではない」ということでした。では専門家をどうやって探そうかと思っていた時、本棚にある青い本が目に止まり、HPからセミナーに申し込みました。そして、セミナーでの状況説明がとてもわかりやすかったことと、中桐さんの穏やかそうなお人柄をみて、そのまま無料相談を申し込みました。
初回相談のご感想 切羽詰まった状況だったことと、緊張していたので、正直初回のことはよく覚えていないのですが、素人の私のとんちんかんな質問にも丁寧にわかりやすく説明してくださったことは印象に残っています。
当時証券会社も何社か契約していて、担当者の方とご相談する機会は多かったのですが、不信感を感じていました。というのも、資産全体のバランスなどには関心を持ってくれず、専門用語で個別の商品を強く勧めるのみで、売上につながるならば私の言うことには全て「おっしゃるとおり」という返事ばかりだったからです。「商品を買わされている」という感覚で「相談にのってくれている」という実感はもてませんでした。それに対しガイアさんは、私がこれはこうしたらどうか?という提案をしても、プロの目からみて望ましくない時にはNO!とはっきり言ってくれましたし、その理由も説明してくれました。
私は顧客だからとおだてて持ち上げてくれる人よりも、どの立場の相手でもご自身のポリシーからブレずにはっきり意見やYES/NOを言ってくださる方をプロとして信頼しています。そのうえで私の思いや価値観を尊重して対応策を考えてくださったらもう文句なしです。
ガイアさんはそういう対応をしていただけるところだと思い、顧問FPサービスの契約をさせていただくことにしました。
GAIAのサービスについて 例えるなら金融のホームドクターを持つようなものではないかなと思います。健康も景気も流動的なものですが、気がかりがあれば相談に伺い、報道などに偏らないプロの目からみた現状を説明していただき、定期健診のように資産の見直しをしながら全体のバランスを整えて成長していく。そして「治療が終わればおしまい」という関係ではなくて長くおつきあいができることで、私の価値観や考え方を把握していただき、相談の際に尊重していただけることを期待しています。さらにガイアさんでよかったと思うところは、ホームドクターが複数で専門分野のちがうプロの方がいるところ。私自身医療関連の仕事をしているので実感していますが、医療も最近は細分化・専門化しているので、1人で医療全ての分野で最先端の対応ができる人はいません。金融も同じだと思います。また、証券会社のように異動で担当者がころころ変わらないということも安心です。
初回面談をご検討されている方々へのメッセージ 私と同世代の方には早めのご相談をお勧めします。
法律・医療・金融の分野は、特に若い世代は普段の生活で専門家に接する機会も必要もなく、それほど意識をしていない分野だと思います。私もそうでした。でもひとたび何か突発的なイベント(たとえば交通事故、病気、相続、家の購入など)が起こると、素人ではわからないことが山積みになり、専門家を探して右往左往します。そしてそういうときに限ってあまり持ち時間がなく、気持は焦りますから、とりあえずの対応になったり、合わない専門家だと不満が残ったり、私がそうでした。加えて年代が上がれば上がるほど関わる機会が増える分野ですから、一つには自分の信頼できる専門家(専門家につながる窓口)を早いうちに見つけておくこと、これはとても大切だと私は思っています。私にとってガイアさんは金融の窓口ですし、何かあれば弁護士・税理士さんに依頼します。医療は別途対応済みです。
まずは先入観なしにセミナーに参加してみたらどうでしょう。周囲の人にガイアさんの話をすることがあるのですが、女性に比べ男性は腰が重いなあと感じることがあります。そんなときはいつも、「男性は車で道に迷っても他人に道をきかない」という傾向を思い出します。自分がある分野のプロなのに、自分の専門外分野のプロは活用しないというのは不思議ですね。
投資も保険も早い段階で計画的に準備をすれば、後々の結果が変わってくるものだそうです。自分で調べて考えて計画すること自体はとても大切だと思いますが、時には専門家に客観的な意見をきいてみることもお勧めします。