お気軽にお問合せください
0120-03-3704

平日・土曜 9:00〜17:00
(日曜・祝日休み)

よくあるご相談事例 ケース4

FPサービス

よくあるご相談事例ケース4

預貯金の有効活用の方法が知りたい

これまで金融資産のほとんどを預貯金で保有してきたが、このままで良いのか迷っています。自分では分からないことも多いので、有効活用の方法を一緒に考えてほしい。

(Dさん 60代男性)

FPの一言アドバイス

資産運用についてあまり考えたことがなかったものの、退職などを機に見直す方は大勢いらっしゃいます。例えば、退職金のセミナーに参加したり、本を読んでもいまいち理解できなかったというケースです。あまり大きなリスクは取りたくないけれど、定期預金などの預貯金ばかりではもったいない気がするという相談が多くあります。
貯蓄型の商品として預貯金以外にも投資信託や生命保険で準備をすることもできます。また、将来の保障を考えることも重要です。ガイアではお客さまのお話を伺う中で、リスク許容度を確認し、生命保険なども含めて資産全体のバランスについてアドバイスをします。

Dさんの見直しプラン

預貯金よりも少しリスクを取ってリターンを得たいという要望と、将来の保障を考え、預貯金・生命保険・投資信託のバランスを取った資産配分にしました。

見直し前見直し後の資産配分

Dさんの体験談

資産運用のアドバイスだけではなく、将来の保障も踏まえ、生命保険についても教えてもらえたので大変助かりました。また、ただ預貯金だけではもったいないという理由だけで、値動きのある投資信託を購入するのもリスクがあることが分かり、資産配分のバランスを取った提案に納得することができました。