キャリアインタビュー01Interview with Empoyees

ファイナンシャルプランナー 堀越 健(2011年7月入社)

01GAIA応募のきっかけ

前職にて保険代理店でFPをしていたのですが、提案商品に生命保険しかなかったため、30代前後の女性客が持つ資産運用ニーズに応えることが出来ず、商品ラインナップの面での限界を感じていました。
たまたま知り合いのつてでGAIAを知り、資産運用に強いFP会社という事で関心を持ち応募するに至りました。
また当時、代表の中桐の書籍を入社前に読んでいて大変影響を受けたのを覚えています。

02入社前イメージと入社してからの実感

入社時は今より更にメンバーの平均年齢が若かったので活気があっていろいろできるかなと思っていました。
実際に仕事をしてみてイメージした通りでした。
また入社したタイミングが会社としてちょうどターゲットをシニア層向けにシフトしていた時期だったので、年配のお客様との関係性、特に心に寄り添う部分の構築では大変苦労しました。

03やりがいを感じる時

やはり顧問契約いただいたお客様と面談しているときです。お金に限らずお客様の様々な価値観や体験に触れることでいろいろな世界を知ることができるからです。またヒアリングした情報を元にお客様に顔を思い浮かべながら提案を考えている時間はとても充実しています。

04入社して一番印象に残っているエピソード

エピソードというわけではないのですが、個人としては入社してから1年間で100世帯の顧問契約を達成したことですね。GAIAモデルを実践することにより、自分でも目標を達成できることを体感し、FPとして自信を持つことができた瞬間でした。

05応募者へのメッセージ

お客様のライフプランをより良くすることに対して強い関心や使命感を持った人が集まっている会社だと思います。お客様のために一生懸命になれる人にはやりがいのある職業だと思います。

061日のタイムスケジュール

8:15
出社、マーケットチェック
8:30
朝礼(進行役として)
8:45
FP勉強会
9:00
顧問契約客へのTEL連絡
10:00
顧問契約客との定期面談(社内ブース)
12:00
昼食
13:00
臨時面談予定客の準備
15:00
顧問契約客との臨時面談(社内ブース)
17:00
フォロー担当FPとの明日面談mtg
18:00
顧客情報整理と翌日提案内容チェック
19:00
退社

大学卒業後、証券会社に入社、大阪の堺支店で個人営業に携わる。
その後、広告業界に転職。大手金融機関(銀行・信託・証券・投信)のブランディング、マーケティング、広告宣伝、店頭ツール制作等に携わる。
裏方ではなく、お客様に直接「お金まわりの知識」や「商品」をお届けしたいと思い、保険代理店を経て、ファイナンシャルプランニングを追求するGAIAへ入社。

Career Interview